ボトックスなら小顔効果バツグン!【痛みも少なく施術時間も数分】

サイトメニュー

顔が大きく見える原因は

医者と看護師

原因に合った美容方法を

「小顔になりたい」や「顔痩せしたい」と願う女性はたくさんいますが、「何が原因で顔が大きく見えるのか」について考えている人は意外に少ないものです。特に、生まれつきエラが張っていたり下膨れの特性を持つ人は、どんなにダイエットやマッサージをしても顔の大きさが変わらないことが多々あります。そのような悩みを持つ人は、美容専門のクリニックで原因を見つけて、その原因に合った効果的な美容方法を試すことが大切です。今、小顔効果が期待できると人気が高まっているのが、ボトックス注射と呼ばれる、顔の筋肉に直接作用する美容方法です。一般的に、ダイエットをすれば自然と顔も痩せて小さく見えるものですが、なかなか顔痩せができない人は、生まれ持った顔の筋肉を気にする必要があります。その他にも、骨格に問題があってエラが張って大きく見える人は、骨を削る大掛かりな手術が効果的と言えます。また、シワやたるみのせいで小顔になれない人も、ボトックス注射やヒアルロン酸注入などが効果的で、マッサージ等もむくみを取ることが期待できます。このように、顔の大きさの問題は、人によって原因が異なるため、美容専門のクリニックで適切な診断を受け、それに合った施術を受けることが大切です。ほとんどの美容クリニックでは、ネットや電話で診察の予約を行い、最初に顔や体の悩みに関するカウンセリングを行ってから施術に入ります。カウンセリングは、一人一時間近くかかることが多く、美に関する総合的な悩みや施術に掛ける予算などを考慮して、納得する施術方法を探します。その中でも、小顔になりたいと希望する人には、まずは顔の骨格やシワ、たるみの状態を把握し、どのような方法が効果的かを判断します。最近では、ボトックス注射と呼ばれるシワやたるみを軽減する美容方法が人気で、副作用が少なく施術時間が短くて済むことで選ばれています。ボトックスは、小顔効果が高いことで信頼されていますが、その効果は三カ月から半年程度で、定期的に注射する必要があります。美容クリニックでは、一年間でどれくらい費用がかかるか、副作用はないかなどを事前に確認しておき、納得してから施術を開始することがほとんどです。また、小顔になるための施術として、骨を削る他にヒアルロン酸や脂肪分解効果がある薬剤を注入する方法があり、医師との話し合いで決められます。

Copyright© 2018 ボトックスなら小顔効果バツグン!【痛みも少なく施術時間も数分】 All Rights Reserved.